公共料金を支払うならnanacoのコンビニ払いがお得!

毎月発生する支出費用に、公共料金があります。

公共料金を口座の引き落としで支払いをしている人もいますが、実はチャンスを逃していると言えます。公共料金をセブン・イレブンでnanaco払いにして、クレジットカードのポイントを貯める裏技があるのです。

仕組みを簡単に説明しますと、まず最初にクレジットカードからnanacoカードにお金をチャージします。この時、カードにもよりますが100円につき1ポイントがクレジットカードにつくのです。あとはnanacoカードを使ってセブンイレブンで支払いを済ますだけになります。

注意点としては、nanacoカードにチャージできるクレジットカードは限られていることがあります。個人的に楽天市場でショッピングする機会が多いという理由から、楽天JCBカードを使用してnanacoにチャージしています。チャージすれば楽天のスーパーポイントがもらえます。JCBカードを持っていなくても、セブンカード・プラスを持っている人はそれで十分です。ただし、セブンカード・プラスの場合、200円につき1nanacoポイントがもらえます。

これからnanacoカードを作る場合、必ずしもカードを発行してもらう必要はありません。スマホを持っている場合は、アプリをインストールして、クレジットカードを事前登録してチャージすれば完了です。

ただしnanacoに登録して、事前登録するまでに一定期間がかかります。カード発行の場合は10日間はクレジットカードの事前登録ができませんし、アプリの場合も4日間は事前登録ができません。

nanacoカードで公共料金を支払う場合は、早めにnanacoカードとクレジットカードを用意しておくと良いでしょう。